logo
image01

クライアントの心を掴む!
戦略提案のできる広告代理店になる方法

マーケターにとっての筋トレである「マーケティングトレース」を通して
ビジョン・戦略・実行のすべてを考え、提案できるように!

マーケターにとっての筋トレである「マーケティングトレース」を通してビジョン・戦略・実行のすべてを考え、提案できるように!

2019年9月17日(火) 17:00-19:30

@カクテルメイク代々木オフィス
定員:30名限定

image01 image01

こんな方にオススメ

・思いつく限りの施策は全てやっているのに成果が上がらない
・目の前の作業に追われてしまい戦略を考える時間がとれない
・CPA目標は達成できているが、次の一手が見出せない
・運用屋になってしまっていて、戦略の提案などの付加価値が出せていない
・運用者だけでなくマーケターとしてのスキルを高めたい

もし、あなたがクライアントの
マーケ戦略を任されたら?

あなたが、インターネット広告代理店の担当者なら、どこまでクライアントのマーケティングに関われていますか?



もし、あなたがクライアントのマーケティングを戦略レベルで語ることができ、アドバイスができるようになれば、クライアントは信頼してあなたにたくさんの仕事を任せてくれるでしょう。

それに必要なのが「一気通貫思考」です。インターネット広告代理店として、

・CPAに行き詰まったらビジョンや戦略レイヤーからクライアントと議論し、新しいチャネルやクリエイティブの軸を発掘することができる
・商品戦略や価格戦略に立ち戻って、「そもそもマーケティング戦略が正しいのか?」と問い直すことができる

こんな提案や思考ができるようにならなければ、ずっと運用だけを任され続けるインターネット広告代理店になってしまうかもしれません。

そんな思考法を手にするためのトレーニングが「マーケティングトレース」です。

「マーケティングトレース」とは、企業のマーケティング戦略を想像しながらトレースをすることです。企業の商品やサービスのマーケティング戦略や施策を、4P分析などのフレークワークに落とし込みます。野球選手にとっての筋トレのような、マーケターとしての基礎の力をぐっと伸ばすものです。

急に戦略を考えてほしいとクライアントから言われても、日常の中で戦略を描くトレーニングをしていないと対応が難しいはずです。代理店として、クライアントの戦略レイヤーに踏み込み議論ができるようになりたい、将来はCMOを目指したいといった方々には、日々のマーケティング思考を鍛える筋トレとして、マーケティングトレースをぜひご活用ください。


セミナー内容

クライアントの心を掴む!
戦略提案のできる広告代理店になる方法

マーケターにとっての筋トレ「マーケティングトレース」を通して、クライアントの心を掴む一気通貫思考を学び・実践します。このプログラムで、これからのネット広告代理店に求められるビジョン・戦略・実行レイヤーに必要なエッセンスを得ることができます。
当日は、マーケティングトレースの対象企業として、株式会社横浜DeNAベイスターズ・株式会社SmartHR・株式会社ユーザベースを取り上げて学んでいきます。

  • ブランディングテクノロジー株式会社
  • 黒澤 友貴執行役員

新卒でブランディングテクノロジー株式会社に入社。中小・中堅企業向けにデジタルマーケティング領域のコンサルティングを6年間行う。 現在は、営業・マーケティング・人事・財務と、領域を横断して仕事をしてきた経験を活かし、経営戦略策定や人材育成を行っている。 2018年から、マーケターの筋トレをコンセプトとしたコミュニティ「マーケティングトレース」を運営開始。現在は1000人規模のコミュニティとなり、マーケターが理想のキャリアをつくるための学習環境づくりに取り組む。

開催概要

場所
〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-6-12 MFビル3F
日時
2019年9月17日(火) 17:00-19:30
参加費
無料
定員
30名限定
*定員を超えた場合は抽選とさせていただきます

参加希望の方はこちらのフォームより申し込みしてください。
当社のプライバシーポリシーに同意の上、送信してください。

お問い合わせ

どんなことでもお気軽にご相談ください。
担当者から24時間以内に返信いたします。