無料トライアル

ビュースルーコンバージョンとは?

ビュースルーコンバージョンとは

ビュースルーコンバージョンとCVとの違い

ビュースルーコンバージョン(View Through Conversion)とは、バナー広告や動画広告に接触した際にクリックせずに、一定期間以内に別のルートでコンバージョンページまたはコンバージョンした数を指します。ポストインプレッション(Post Impression)やビュースルー率(View Through Rate)とも呼ばれます。

ユーザは広告を見たときにクリックしなくても、後から検索したり、ブックマークからサイトを訪れたりしてコンバージョンすることがあります。コンバージョンの数だけでは、広告主のゴールであるコンバージョンへの広告貢献が正しく計測できていません。そこで、ビュースルーコンバージョンという指標が必要とされています。

特に動画広告は、バナー広告などに比べて視覚的に引きつけるものがあるため記憶に残すことができ、その場でクリックせずともコンバージョンに貢献している可能性がありますので、ビュースルーコンバージョンで計測すると広告効果が計測できるでしょう。

RICHKAならクリエイター不要で簡単に動画を内製化!

弊社では誰もが編集ソフトや知識不要でプロクオリティの動画を簡単に内製化できるサービスを提供しております。
低コストかつスピーディーに動画制作を内製化することで、スムーズに動画広告や動画コンテンツでPDCAを回し、成果がでる動画制作が可能になります。
無料トライアルや資料請求ができますのでまずはお気軽にこちらからアクセスください。

無料のトライアルで
動画制作を体験しましょう

  • チャットサポートあり
  • 電話サポートあり

サービス資料で
RICHKAをもっと詳しく

  • 特徴
  • 利用シーン
  • VSEO対策
  • 料金プラン

お問い合わせ

どんなことでもお気軽にご相談ください。
担当者から24時間以内に返信いたします。

電話でのお問い合わせ

03-5452-4313

(平日10:00 - 18:00)