fbpx

marketing

2023年09月21日(公開: 2023年09月11日)

動画広告クリエイティブとは?動画広告クリエイティブを考える際のおすすめサイト5選

Video creative

企業内でマーケティングをご担当されている方向けに、動画広告クリエイティブを考える際の手順とインスピレーションや情報を得るためのおすすめサイト5選をご紹介致します。

動画広告クリエイティブとは?

動画広告クリエイティブは、視聴者に商品やサービス、ブランドのメッセージを伝えるための動画コンテンツです。これは、テレビCM、オンライン広告、ソーシャルメディアの広告など、さまざまなメディアで使用されるものです。クリエイティブは、視聴者の注意を引き付け、行動を促すことを目的としています。

動画広告クリエイティブの作成手順

1. 目的の明確化

  • 何を達成したいのかを明確にします。例: ブランド認知の向上、商品の購入促進、ウェブサイトへのトラフィックの増加など。

2. ターゲットオーディエンスの特定

  • どのような視聴者にメッセージを伝えたいのかを明確にします。そのオーディエンスの興味、行動、デモグラフィック情報を考慮します。

3. ストーリーボードの作成

  • 動画の内容、シーンの流れ、メッセージなどをスケッチや文章でまとめます。

4. スクリプトの作成

  • 実際の台詞やナレーション、テキストを書きます。

5. 撮影・制作

  • ストーリーボードやスクリプトに基づいて、実際の動画を撮影またはアニメーションを制作します。

6. 編集

  • 撮影した映像や音声を編集し、効果音や音楽、テキスト、グラフィックなどを追加します。

7. テスト

  • 小規模なグループや内部のメンバーに動画を見せ、フィードバックを収集します。

8. 最適化

  • テストのフィードバックを基に、動画を修正や調整します。

9. 公開 & 配信

  • 選択した広告プラットフォームやソーシャルメディアチャンネルで動画を公開・配信します。

10. 分析 & 最適化

  • 動画の再生回数、エンゲージメント、コンバージョンなどの指標を分析し、必要に応じて動画や配信戦略を最適化します。

動画広告クリエイティブを考える際のおすすめサイト5

1. YouTube Trends

  • 機能概要: YouTubeのトレンドや人気動画を紹介。
  • メリット: YouTubeでの人気コンテンツやトレンドを知ることができる。
  • デメリット: 広告専門の情報は限られる。
  • 費用: 無料
  • URL: https://www.youtube.com/feed/trending

2. Vimeo Staff Picks

  • 機能概要: Vimeoのスタッフが選ぶおすすめの動画を紹介。
  • メリット: 高品質な動画作品を発見できる。
  • デメリット: 日本国内のトレンドには限定的。
  • 費用: 無料
  • URL: https://vimeo.com/channels/staffpicks

3. Video SALON

  • 機能概要: 動画制作に関する情報や技術を提供。
  • メリット: 動画制作のノウハウや技術情報が得られる。
  • デメリット: 広告専門の情報は少なめ。
  • 費用: 一部無料、サブスクリプション制。
  • URL: https://videosalon.jp/premium/ebooks/

4. TikTok Trends

5. リチカ

  • 機能概要: 動画広告のクリエイティブやマーケティングに関する情報を提供。
  • メリット: 動画広告の成功事例やノウハウが詳しく紹介されている。
  • デメリット: 情報の更新頻度は不定期。
  • 費用: 無料
  • URL: https://richka.co/times/

6.まとめ

いかがでしょうか?企業内でマーケティングをご担当されている方向けに、動画広告クリエイティブを考える際の手順とインスピレーションや情報を得るためのおすすめサイト5選をご紹介致しました。

動画広告クリエイティブの作成は、戦略的なアプローチとクリエイティブな思考が求められるプロセスです。視聴者の注意を引き付け、メッセージを効果的に伝えるためには、上記のステップをしっかりと踏むことが重要です。

弊社(株式会社リチカ)では、リチカ クラウドスタジオ(https://richka.co/)にて、デジタル広告を誰でもカンタンに、静止画も動画もメディアに合わせて量産・改善できる「運用型クリエイティブ」サービスを提供しております。

2,000社以上のご支援実績から、貴社専属の広告運用チームとして、弊社がサポートさせていただきますので、お気軽にお問合せ下さい。

お問合せはこちら

また、貴社の競合企業の広告クリエイティブ(静止画、動画)を、弊社AIが自動で調査分析を行うサービス「リチカ AI Research」を予定しております。  競合企業(ブランド)情報をご登録頂くことで、他社で成功している広告クリエイティブの成功要因を、毎日1回のメールレポートと、お客様専用ダッシュボードでご確認いただけます。

「リチカ AI Research」は、以下3つのサービスを提供致します。
1.他社広告レポート
2.クリエイティブ解析
3.サマリーデータ(集計データ)

本サービスと連携した成果の上がるクリエイティブ作成は「リチカ クラウドスタジオ」にて可能です。
サービス利用をご希望の企業様は以下よりお申し込み下さい。
社数限定でご案内しております。
「リチカ AI Research」トライアルお申し込みはこちら


株式会社リチカは「Switch to The Rich. クリエイティブで、世界を豊かに。」をミッションに掲げる、クリエイティブテックカンパニーです。

運用型クリエイティブクラウド「リチカ クラウドスタジオ」や、クリエイティブ、マーケティング、テクノロジーの各分野の専門家による組織「リチカ クリエイティブファーム」などを通じて、企業のマーケティング課題を解決することを目指しています。

https://richka.co/

リチカタイムズ編集部
動画自動生成ソフト広告・メディア業種 シェアNo.1「リチカ クラウドスタジオ」での2,000社以上のご支援実績から、法人様向けに動画広告マーケティングに関するノウハウをご提供しています。

この記事をシェア