社員紹介 動画

marketing

2020年09月16日(公開: 2020年09月16日)

社員紹介動画(インタビュー動画)とは?実例やポイント解説

  • 社員紹介動画

求人倍率が高まる中、採用活動に会社紹介動画を活用する企業が増えています。会社紹介動画の目的や種類はさまざまですが、「社員紹介動画(インタビュー動画)」は、就活生の不安を軽減したりミスマッチを防ぐためにとくに有効な手段の一つです。先輩社員のリアルな声を届けることで、学生たちは就職した後の具体的なイメージを持つことができます。社員紹介動画の実例や、動画作りのポイントをまとめました。

社員紹介動画のメリット

社員紹介 動画

社員紹介動画は、企業側にも就活生にもさまざまなメリットがある有効な情報発信ツールです。企業側は就活生に会社の雰囲気を伝えやすくなり、就活生は自分に合った企業を探しやすくなります。

採用活動に有効な社員紹介動画のメリットを3つ紹介します。

興味を持ってもらえる

社員紹介 動画

採用活動は就活生がエントリーしなければ成立しない売り手市場なので、売り手である就活生が企業側に興味を示さなければ、会社に合った人材を雇うことができません。 社員紹介動画は実際の社員を通して企業の雰囲気や社風を伝えることができるので、興味を持ってもらいやすくなります。

また、動画は情報量も多く、文字だけで情報発信をするツールよりも会社の情報を伝えやすくなるので、就活生の印象に残りやすくなることも特徴です。文字だけでは伝わらない情報を社員紹介動画で伝えることによって、企業の魅力を伝えやすくなるので、有効活用できれば採用活動を有利に進めることができます。

説明会以外でも利用できる

社員紹介 動画

社員紹介動画は会社のホームページや展示会、SNS広告などに掲載することができるので、会社説明会以外でも利用することができることが特徴です。

企業に興味を持った方に企業をより知ってもらうためには自社のホームページ、どんな企業が自分に合っているのかまだ分からない方に興味を持ってもらうためにはセミナーなどの展示会、広告費を抑えて気軽に宣伝したい場合にはYouTubeやTwitterなどのSNS広告を利用することをおすすめします。

学生の不安を軽減できる

社員紹介 動画

 社員紹介動画は文字のみの情報では伝わりにくい情報を伝えることができ、実際に働く姿を想像しやすいので、就活生が企業について理解しやすくなります。就活生が企業について十分に理解することで、自分に合わない企業ではないかという不安を軽減することができます。

また、会社と就活生のミスマッチを防ぐこともできるので、企業側には採用コストを下げることができるというメリットもあります。実際に働いている姿を紹介したり、社員のインタビューを動画にすることで、就活生は自分に合った企業を選びやすくなります、

社員紹介動画(インタビュー動画)の活用事例5つ

社員紹介 動画

社員紹介動画が採用活動に有効だと分かっていても、実際の活用事例が分からないと、どのように有効なのか、どんな社員紹介動画が良いのかイメージしづらいと、有効活用しにくいですよね。

社員紹介動画(インタビュー動画)を活用した企業の事例を5つ紹介します。

株式会社バンダイ

https://youtu.be/ap198ONWgvI

 株式会社バンダイは、「突き破り創り出せ!そして世界をあっと言わせよう!」を企業理念として掲げ、成長を続ける大企業です。キャラクターを使ったおもちゃやグッズの販売、イベントの運営、バンダイナムコアミューズメントというゲームセンターの展開などを主に行っています。

株式会社バンダイの社員紹介動画はシンプルですが、企業や社員の雰囲気が伝わってくるものとなっています。さまざまな部署の社員が出演しているので、会社全体の雰囲気が伝わりやすいです。結婚している社員も社員紹介動画に出演しているので、女性が不安に陥りやすい結婚後も働けるかどうかという問題に対して説得力のあるアピールをしています。

株式会社サイバーエージェント

 https://youtu.be/TMtfWvJgazM

株式会社サイバーエージェントは、「21世紀を代表する会社を創る」を企業理念として掲げ、「ABEMA」の運営やインターネット広告事業を展開する企業です。「ABEMA」ではさまざまなコンテンツを展開しているので、幅広いニーズに対応しています。

 株式会社サイバーエージェントの社員紹介動画では、挑戦することができる企業であることをアピールしています。21世紀を代表する会社を目指しているため、企業側は自ら挑戦して新たなものを創り出したいと考えている就活生を求めています。求めている就活生のイメージが伝わりやすいものにすることで、企業と就活生のミスマッチを防ぐことができることが株式会社サイバーエージェントの社員紹介動画の特徴です。

三菱重工業株式会社

https://www.youtube.com/watch?v=efjO_wipXjo#action=share

https://youtu.be/efjO_wipXjo

 三菱重工業株式会社は、地球規模で考えたニーズに対応し、環境・エネルギーに関する技術で安心安全な生活と豊かな未来を提供するためのものづくりをしています。

三菱重工業株式会社の社員紹介動画では、勤務中の様子と休憩中の様子を紹介することで、オンとオフの切り替えがしっかりとできる企業であることアピールしています。現代の企業ではライフワークバランスの実現が求められており、就活生も私生活との両立ができる企業に就職したいと考えている人が多いので、就活生にとってここで働きたいと思わせるような社員紹介動画となっています。

吉本興業ホールディングス株式会社

 https://youtu.be/0uHiP1twu2g

吉本興業ホールディングス株式会社は、吉本興業所属のタレントのマネジメントやNSCというお笑い養成学校の運営、番組制作や演芸の興業などのエンタメにまつわることを行う企業です。吉本興業は芸人が多く所属している芸能事務所として有名です。

吉本興業ホールディングス株式会社の社員紹介動画では、吉本興業所属の芸人が解説しながら実際の勤務風景を紹介しているので、親近感が湧きやすくなっています。エンタメ業界に興味を持っているけど実際に働く姿がイメージできないという就活生に、エンタメ業界のことを理解し、より興味を持ってもらえるような社員紹介動画となっています。

富士通クラウドテクノロジーズ

https://youtu.be/JT-FIzW-4FY

 富士通クラウドテクノロジーズは、クラウドコンピューティング技術を中心とした企業のインフラ整備やアプリケーション開発、AIやITの活用などのソリューションサービスを行っている企業です。消費者が企業のため世間との関わりは薄いですが、より良い社会を創っていくためには必要不可欠なサービスを提供しています。

富士通クラウドテクノロジーズの社員紹介動画は、他の企業とは違ってテンポの良い短めの動画となっていることが特徴です。短い動画の中で、企業や実際に働いている人の雰囲気を伝えています。

動画の雰囲気がベンチャー企業感のあるものなので、大手である富士通というハードルの高さを感じさせません。また、社員紹介動画では社長も出演しているので、社長が現場を理解している企業という印象を与えることもできます。

より効果的な社員紹介動画を作るために

社員紹介 動画

 より効果的な社員紹介動画を作って採用活動に活用するためには、魅力的な企業でありながらも取り繕っていない素の状態であることをアピールする必要があります。

採用活動に活用するために抑えておきたい、より効果的な社員紹介動画を作るためのポイントを2つ紹介します。

社員が素を出せる環境を作る

社員紹介 動画

社員紹介動画で自社をより魅力的な企業に見せようとして、社員が素を出していないものを作ってしまったら意味がありません。言わされている感のある社員紹介動画は、就活生が実際に働く姿をイメージしにくくなり、自由な意見を言えない企業なのかもしれないという不信感を与えてしまうので、逆効果となってしまいます。

インタビュー動画の撮影に慣れない人はカメラの前で緊張してしまうことも多いので、リラックスして撮影できる環境を作ることが大切です。定点カメラで撮影したり、仲の良い社員同士で撮影したりなどの、インタビューに答える社員が緊張しない撮影環境を作ることが重要です。

一歩先を行く先輩社員を紹介する

社員紹介 動画

社員紹介動画で自然に自社を魅力的に見せるためには、就活生の憧れの的となるような一歩先を行く先輩社員を紹介するのが有効な手段です。若手で実績を残した社員を紹介すると、就活生が「自分もこの企業で輝けるのではないか」という希望を持つことができます。

また、一歩先を行く先輩社員を紹介することで、就活生が「優秀な先輩社員の下で働いたら自分も成長できるのではないか」と思いやすくなります。成長したいと考える就活生は企業側の求める人材なので、向上心のある優秀な就活生を獲得しやすくなるというメリットもあります。

まとめ

社員紹介動画のメリットや活用方法、効果的な社員紹介動画を作成するポイントを紹介しましたが、いかがでしょうか。

社員紹介動画は現代の採用活動でメリットの多い有効な情報発信ツールです。社員紹介動画を有効活用して、企業と就活生のミスマッチを防ぎ、新入社員として求める人材の獲得に繋げましょう。

プロクオリティの動画をだれでも簡単に作れる「RICHKA」

RICHKAを使えば、だれでも簡単にプロクオリティの動画を作れます!

RICHKAは「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」公式ツールに採択されており、Yahoo! JAPANや日経ビジネスなど、広告代理店や大手メディアをはじめ350社以上の企業様にご愛用いただいております。

動画制作の時間やお金などのコストでお悩みの方は、まずはお気軽に資料をダウンロードしていただけますと幸いです。

資料をダウンロードする

この記事をシェア