reels

marketing

2020年10月11日(公開: 2020年09月09日)

【Instagram広告】バナーデザインのルールと作成のコツまとめ

「Instagram(インスタグラム)広告」では、広告の目的や掲載場所に応じて、画像や動画を組み合わせて自由にバナー(クリエイティブ)をデザインできます。

インスタユーザーに見られやすい広告を作るためにも。インスタグラム広告で使えるフォーマットや、バナーデザインのルール、効果的にバナーをデザインする方法、参考にしたいバナーの事例をまとめて確認しておきましょう。

インスタグラム広告のバナーサイズとフォーマット

Instagram 画面

インスタグラム広告のバナーサイズやフォーマットは、さまざま存在します。コンテンツをアピールするうえで、適切なものを選ぶことが重要です。下記では、インスタグラム広告における各形態のバナーサイズとフォーマットを紹介します。

写真広告

出典:https://business.instagram.com/advertising?locale=ja_JP

写真広告は、インスタグラム広告において基本となるフォーマットです。バナーはタイムライン上に表示されるため、ユーザーにストレスを与えづらく、自然な形でPRできます。また、画像直下には任意のテキストも添付できます。

写真広告におけるのバナーのサイズ(解像度)は、以下3つから選択可能です。

※カッコ内はアスペクト比

形式  最小サイズ 最大サイズ アスペクト比
正方形 600×600px 1,936×1,936px 1:1
横型長方形 600×315px 1,936×1,936px 1,91:1
縦型長方形 600×750px 1,936×1,936px 4:5

 


その他細かい仕様は、以下のとおりです。

  • ファイル形式:.jpg、.ping
  • サイズ容量:30MBまで

広告としては非常にシンプルな形式であり、いかにインパクトのある画像とテキストをバナーとして用意できるかが重要です。

動画広告

出典:https://business.instagram.com/advertising?locale=ja_JP

写真だけではなく、動画広告をタイムライン上に掲載することも可能です。写真広告と比較して、ユーザーに対してより多くの情報を提供できます。また、動画広告にリンクを設置することも可能であり、直接Webサイトやランディングページへ送客することも可能です。

通常の投稿と比較してビジュアルに大差がなく、視聴される可能性が高いという側面もあります。また動画広告は、ストーリーズに表示されることも可能です。

<動画サイズ(解像度)>

  最小 最大 アスペクト比
正方形 600×600 1936×1936 1:1
横型長方形 600×315 1936×1936 1.91:1
縦型長方形 600×750 1936×1936 4:5

 

<その他>

  • ファイル形式:.MP4、.MOV
  • ファイルサイズ:4GBまで
  • 動画再生時間:120秒まで

カルーセル広告

出典:https://business.instagram.com/advertising?locale=ja_JP

カルーセル広告とは、画像と動画のバナーをスライドショー形式で見られる形式です。登録できる画像と動画は、最大10枚となっています。枚数が多いぶん、より詳細な情報を伝えられるのがメリットです。

カルーセル広告におけるフォーマットは以下のとおりです。

  • バナーサイズ:600x600px〜1080x1080px(正方形のみ)
  • アスペクト比:1:1 
  • ファイルタイプ:jpg、.png(動画はMOV、.MP4、.GIIF)
  • ファイルサイズ:画像1枚あたり30MB
  • 最大サイズ:動画:40GB、画像:30MB
  • 動画の最長時間:15秒

ストーリーズ広告

出典:https://business.instagram.com/advertising?locale=ja_JP

ストーリーズ広告は、フルスクリーンでバナーを動画配信するもので、飛び抜けて強い訴求力があります。表示されるタイミングは「ユーザーがストーリーズを視聴している合間」です。ストーリーズ広告は、最長15秒までの動画を使用できます。

ちなみにカルーセル形式でストーリーズ広告を表示させることも可能です。その場合、画像と動画を3つまで掲載できます。フォーマットは以下のとおりです。

  • バナーサイズ(解像度):600x1067px
  • 推奨される動画サイズ:1080x1920px
  • ファイル形式:.jpg、.png(動画は.mp4、.mov、.gif)
  • アスペクト比:1:91〜4:5
  • ファイルタイプ:jpg、.png(画像はMOV、.MP4、.GIIF)
  • ファイルサイズ:画像1枚あたり30MB
  • 最大サイズ:動画:40GB、
  • 画像:30MB 最長時間:15秒

インスタントエクスペリエンス広告(旧キャンバス広告)

インスタントエクスペリエンス広告は、「画像がタップされたあとで、フルスクリーンの動画バナーを表示する」というものです。直接にWebサイトへ転送するわけではないため、ユーザーに不快感を持たれづらいのがメリット。

また、通常のコンテンツとの見分けが付きづらく、非営利のコンテンツの一部と認識されやすい部分もあります。

細かい仕様は以下のとおりです。

  • 動画サイズ(解像度):600x1067px
  • 推奨される動画サイズ:1080x1920px
  • ファイル形式:.jpg、.png(動画は.mp4、.mov、.gif)
  • アスペクト比:1:91〜4:5
  • ファイルタイプ:jpg、.png(画像はMOV、.MP4、.GIIF)
  • ファイルサイズ:画像1枚あたり30MB
  • 最大サイズ:動画:40GB、画像:30MB
  • 最長時間:15秒

効果的なバナーをデザインする方法3つ

作業画面

インスタグラム広告を効果的に活用するには「バナーのデザイン」が重要です。バナーの出来栄えがよければ、ユーザーからのアテンドも強く引き付けられるでしょう。下記では、バナーのデザインについて詳しく解説します。

視覚に訴える

もっとも重要なのは、視覚的に訴えるということです。視覚的にユーザーの興味を得られなければ、思ったとおりの成果は出ないでしょう。先ほども触れましたが、できるだけインパクトのあるデザインで、ユーザーの目を引きつける必要があります。

とはいえ、何も「派手できらびやかなものを作らなければいけない」、というわけではありません。光彩や配色などを美しく整えることでも、ユーザーから着目されやすくなります。

感情に訴える

また、感情に対して訴えかけることも重要です。もう少し噛み砕いて言えば、商品そのものではなく、その商品によって得られるベネフィットについて訴求する必要があります。

ユーザーがどのようなベネフィットを求めているかという点については、広告を出稿する前段階でのマーケティングとターゲティングが鍵を握ります。これがきちんとできていれば、広告による成果は飛躍的に向上するでしょう。

CTAを設置する

ただ商品とその説明を記載しているだけでは、コンバージョンには結びつきません。かならずCTAを組み込み、直接コンバージョンできる経路を確保しておきましょう。コンバージョンするためには、広告に掲載しているリンクを踏んでもらう必要があります。

ユーザーのニーズを事前に認知しておき、「リンクを踏みたくなるような動画・画像・テキスト」出稿することが重要です。やはりこれにも、事前の分析が必須となるでしょう。

【事例】参考にしたいバナーデザイン3選

Instagram トップ画面

とはいえ、「どのようなバナーデザインが求められるか、思い浮かばない」というケースもあるでしょう。下記では、成功事例をもとにして、参考にしたいバナーデザインを3選紹介します。本格的なデザインへ移る前に、一度目を通しておいてください。

Mansur Gavriel(レディースアパレル)

Mansur Gavrielは、2018秋冬のファッションウィークに際して、「ブランドの認知度を高め、販売数を高めたい」と考えていました。Mansur Gavrielは、ストーリーズ広告を用いて、ブランドについて紹介するバナーを掲載し、認知度を高めることに成功。

さらにタイムラインにも積極的に広告を出稿しました。Webサイトへのリンクも掲載し、多くの人がMansur Gavrielを深く認知するに至ります。

この広告戦略は大きな成功をおさめており、「過去の同時期と比較して、Webサイトへの流入数が16.5倍になった」と報告されています。

Lucozade Sport(飲料会社)

Lucozade Sportは、「Three Lionesses(女子サッカーイングランドA代表)」と関連づいたキャンペーンを通じて、自社ブランドの認知度向上を図りました。

Lucozade Sportは、Three Lionessesの選手が描かれた、さまざまなパターンのバナーを出稿。またFacebook広告とも連動させることで、より多くのユーザーがLucozade Sportの広告を見かけるようになりました。最終的には600万人が広告を目にしており、ブランドの認知度は著しく向上しました。

DAZN JAPAN(スポーツ中継)

DAZN JAPANは、プロ野球開幕に合わせて、多数の新規登録者を獲得したいと考えていました。そしてストーリーズにて、広告の出稿を始めます。

DAZN JAPANは、「アンケートスタンプ」という機能を利用し、「ジャイアンツとタイガースの試合で勝利するのはどちらか?」というようなバナーを利用しました。

アンケートスタンプを利用すると、コンバージョン率が通常よりも1.8%高くなり、想定以上の新規登録者が獲得されるに至りました。

まとめ

Instagram ロゴ

インスタグラムでは、かなり高い自由度で、バナーをカスタマイズすることが可能です。適切なバナーデザインが実施できれば、たいへん大きな成果を挙げられます。実際、Instagramを通じて多大な成果を得たという組織は、決して少なくありません。

ただしバナーデザインについては、フォーマットごとでさまざまなルールがあります。これをおさえたうえで、自社にとって最善なフォーマット(と広告戦略を選択することが必要です。ぜひ本記事を参考に、効果的ななバナーデザインを実施してください。

インスタグラム広告について詳しく知りたい人は、下記の記事を参考にしてください。

【2020年】Instagram広告の特徴・仕組み・運用方法をすべて解説

プロクオリティの動画をだれでも簡単に作れる「RICHKA」

RICHKAを使えば、だれでも簡単にプロクオリティの動画を作れます!

RICHKAは「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」公式ツールに採択されており、Yahoo! JAPANや日経ビジネスなど、広告代理店や大手メディアをはじめ400社以上の企業様にご愛用いただいております。

動画制作の時間やお金などのコストでお悩みの方は、まずはお気軽に資料をダウンロードしていただけますと幸いです。

資料をダウンロードする

この記事をシェア