キラキラエフェクトの動画素材が入手できるサイトまとめ

marketing

2020年11月30日(公開: 2020年10月26日)

キラキラエフェクトの動画素材が入手できるサイトまとめ

星空や紙吹雪、パーティクルなど、キラキラした動画エフェクトを入手できるサイトをまとめました。
YouTubeやニコニコ動画、イベント動画など、あなたの自作動画に合ったエフェクトはきっと見つかるはずです!

【無料あり】キラキラエフェクトの動画素材サイト7選!

【無料あり】キラキラエフェクトの動画素材サイト7選!

色々なシーンで活用することができるキラキラエフェクトをダウンロードすることができる素材サイトを7つ紹介します。無料で利用できるサイトもあるので、動画制作にコストをかけれない方も活用してみてください。

  • ニコニ・コモンズ
  • えふすと
  • fu-non
  • PIXTA
  • gettyimages
  • MotionElements
  • amanaimages

 

ニコニ・コモンズ

ニコニ・コモンズ

「出典:https://commons.nicovideo.jp/search/tag/%E3%82%AD%E3%83%A9%E3%82%AD%E3%83%A9?s=c&o=d&sc=0

ニコニ・コモンズは動画素材だけでなく、画像やイラスト、音声、効果音など動画制作に必要な素材を合計13600点以上配布しているサイトです。ニコニ・コモンズの素材だけで完成した動画を作ることができるほど素材が充実しています。

エフェクト素材の数も多く、場面転換やオープニング・エンディングに活用することができるキラキラ素材も揃っています。ニコニ・コモンズが優れているのは、これだけ多くの素材を配布しているのに、全て無料で利用できることです。

無料でここまで多くの素材をダウンロードできるのは国内サイトでは珍しいので、素材にコストをかけたくない方は、ぜひ活用してみてください。注意点は商用利用とクレジット表記が素材によって異なるので、その都度確認するのを忘れないことです。

素材数 13600点
商用利用 動画によって異なる
クレジット表記 動画によって異なる
解像度

 HD〜フルHD

料金 無料

えふすと

えふすと

「出典:https://f-stock.net/?s=%E3%82%AD%E3%83%A9%E3%82%AD%E3%83%A9

えふすとはエフェクト素材を多く配布しているサイトで、アニメ調の素材が多い特徴があります。商用目的で利用することもでき、利用料金は全て無料となっています。

ポップな動画を制作したい場合はえふすとで素材を探すことをおすすめします。動画編集で活用しやすいポップな素材が多く、キラキラエフェクトを探している方に一押しです。全ての素材が無料でダウンロードすることができるので、まずはいくつかダウンロードしてみましょう。

素材数 450点以上
商用利用 可能
クレジット表記 必要
解像度

 HD〜4K

料金 無料

fu-non

fu-non

「出典:https://www.fu-non.com/?s=%E3%82%AD%E3%83%A9%E3%82%AD%E3%83%A9

fu-nonは無料から月額9980円で利用することができるサイトで、エフェクト素材を多く配布しています。キラキラエフェクト素材もタイトル、オープニング、エンディング、場面転換など様々な用途で活用できる素材がたくさんあります。

アフターエフェクトとプレミアプロのテンプレートも配布しているので、使っている編集ツールに応じて素材をダウンロードすることができます。おすすめの利用方法は無料素材から利用してみて、有料素材に良いものがあればライセンスをアップグレードする方法です。最初は無料素材からの利用でも十分活用できるはずです。

素材数 不明
商用利用 ライセンスによって異なる
クレジット表記 必要
解像度

 HD〜4K

料金 無料〜9980円/月

PIXTA

PIXTA

「出典:https://pixta.jp/tags/%E3%82%AD%E3%83%A9%E3%82%AD%E3%83%A9?keyword=%E3%82%AD%E3%83%A9%E3%82%AD%E3%83%A9&page=1&search_type=3

PIXTAは400万点を超える素材をダウンロードすることができるサイトで、商用利用としても活用することができます。利用料金は素材によって異なり、素材の画質に応じて価格が変わります。

4Kの高画質素材は2万円近くしますが、フルHDの素材であれば1万円以下で利用することができるので、気に入った素材があれば、その都度利用するようにしましょう。全てプロが撮影した素材なので、素人では決して真似できない空撮映像や、絶妙なスローモーション映像などハイクオリティーなものばかりです。

素材数 400万点
商用利用 可能
クレジット表記 動画によって異なる
解像度  HD〜4K
料金 1650円〜19800円

gettyimages

gettyimages

「出典:https://www.gettyimages.co.jp/%E5%8B%95%E7%94%BB/%E3%82%AD%E3%83%A9%E3%82%AD%E3%83%A9?family=creative&phrase=%E3%82%AD%E3%83%A9%E3%82%AD%E3%83%A9&sort=best#license

gettyimagesは海外の大型素材サイトで、その素材数は圧倒的で、なんと3億点も揃っています。さらに全ての素材が商用目的で利用することができるので、海外だけでなく国内でも、多くの動画制作者の方に利用されています。

料金は動画ごとの買い切り型で、1万円〜3万円ほどの価格帯で利用することができます。プロが撮影したハイクオリティーな素材を探している場合はgettyimagesで探してみることをおすすめします。クレジットの表記については動画ごとに記載するか異なるので、確認を忘れないようにしてください。

素材数 3億点
商用利用 可能
クレジット表記 素材ごとに異なる
解像度

HD〜4K

料金 10200円〜31200円

MotionElements

MotionElements

「出典:https://www.motionelements.com/ja/search/video?s=%E3%82%AD%E3%83%A9%E3%82%AD%E3%83%A9&sort=match

MotionElementsは動画制作ツールのアフターエフェクトやプレミアプロなどの動画テンプレートを配布しているサイトで、エフェクト素材の数も多く揃っています。動画・画像・音楽・効果音など必要な素材は全て仕入れることができます。

素材数は合計400万点で月2150円から利用することが可能です。月額固定料金にはなりますが、期間中素材を無制限でダウンロードすることができ、商用利用も可能なので、非常に使い勝手の良いサイトです。

素材をたくさんダウンロードする方は、個別に購入する必要のあるサイトよりも、月額料金でダウンロード無制限のサイトを利用するようにしましょう。

素材数 400万点
商用利用 可能
クレジット表記 不要
解像度  HD〜4K
料金 月2150円〜

amanaimages

amanaimages

「出典:https://amanaimages.com/motion/result.aspx?Page=Search&KeyWord=%83L%83%89%83L%83%89&ImageID=

amanaimagesは国内最大級の素材サイトで、1300万点の素材を揃えています。国内の動画制作者の方が利用しており、質の高い素材しかありません。

料金は動画ごとの買い切り型で、3000円〜2万円ほどの価格帯で利用することができます。買い切り型なので、購入した素材は商用目的で活用可能なので、CMやYouTubeなどの動画広告として利用できます。キラキラエフェクト素材も充実しており、サイト内で素材を検索すればすぐに必要な素材を探し出すことが可能です。

素材数 1300万点
商用利用 可能
クレジット表記 動画によって異なる
解像度  HD〜4K
料金 3300円〜19800円

【比較】キラキラエフェクトの動画素材サイト一覧表

今回紹介したキラキラエフェクト素材をダウンロードすることができる素材サイトの一覧表は以下の通りです。

無料と有料のサイトがあるので、予算と必要素材のクオリティーの面を考えて、どのサイトを利用するか検討してください。

 

ニコニ・コモンズ えふすと fu-non
PIXTA gettyimages MotionElements
amanaimages
画像  ニコニ・コモンズ えふすと fu-non   PIXTA  gettyimages MotionElements amanaimages
素材数  13600点 450点  不明  400万点  3億点  400万点 1300万点
商用利用  動画によって異なる 可能 ライセンスによって異なる 可能 可能   可能 可能
クレジット表記 動画によって異なる  不要  必要 動画ごとに異なる  動画ごとに異なる  不要 動画ごとに異なる
解像度 HD〜フルHD  HD〜4K

 HD〜4K

 HD〜4K HD〜4K

HD〜4K 

HD〜4K
料金  無料  無料  無料〜9980円/月

1650円〜19800円

 10200円〜31200円  月2150円〜  3300円〜19800円

キラキラエフェクトが入手できる動画素材サイト利用時の注意点

動画素材サイトを利用する際には、以下の2点に注意しましょう。

  • 著作権
  • 利用規約

手軽に利用できるからといって、確認をおろそかにすると思わぬトラブルに巻き込まれる可能性もあります。

動画素材サイトにフリー素材やロイヤリティフリーといった表記があっても、完全に著作権を放棄していないことがあります。商用利用できるか、改変可能なのか、クレジット表記が必要なのかについての確認しておく必要があります。利用規約についても、最低限の内容には目を通しておくことをおすすめします。

まだある!キラキラエフェクトが入手できる無料素材サイト

まだある!キラキラエフェクトが入手できる無料素材サイト

この記事で紹介した素材サイト以外にも、無料で利用できるサイトはたくさんあるので、まずは無料サイトから利用してみたいと考えている方は、以下の記事を参考にしてください。

無料のサイトを複数チェックしてみて、それでも良い素材が見つからない場合だけ有料サイトを探すようにすると良いでしょう。

無料で使える!フリー動画素材サイト16選【商用利用可能も】

まとめ

今回はオープニングやエンディング、場面転換として活用することができるキラキラエフェクト素材を配布している素材サイトをいくつか紹介しました。

 エフェクト素材を活用すれば、動画のクオリティーを引き上げることができるので、ぜひ素材サイトを利用してみてください。

プロクオリティの動画をだれでも簡単に作れる「RICHKA」

RICHKAを使えば、だれでも簡単にプロクオリティの動画を作れます!

RICHKAは「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」公式ツールに採択されており、Yahoo! JAPANや日経ビジネスなど、広告代理店や大手メディアをはじめ400社以上の企業様にご愛用いただいております。

動画制作の時間やお金などのコストでお悩みの方は、まずはお気軽に資料をダウンロードしていただけますと幸いです。

資料をダウンロードする

この記事をシェア