filmora9なら字幕編集も簡単!利用方法を徹底解説

marketing

2020年12月03日(公開: 2020年11月28日)

filmora9なら字幕編集も簡単!利用方法を徹底解説

多機能ながら操作性も良く、初心者でも簡単に利用できるので、特にユーチューバーなどに人気の動画編集ソフト「filmora9」。filmora9は字幕の種類も豊富で、簡単に編集することができることでも人気です。ここでは、filmora9の字幕編集方法について、詳しく解説します。

filmora9とは

とは

「出典:https://www.iskysoft.jp/filmora-video-editor-win.html?gclid=Cj0KCQiAqo3-BRDoARIsAE5vnaIRFxTYTfUvsGg-GQeEcDZADbpj3nef__nyuIaIgyL2m1sDbDJUxmEaAmJZEALw_wcB

filmora9は無料から利用できる動画編集ソフトで、YouTuberに人気があり、YouTube上に多くの編集方法を解説したチュートリアルが公開されています。初心者の方でも直感的に操作できる画面構成になっており、難しい操作なく基本的な編集を全て行うことが可能です。

初心者用ながら多機能の動画編集ソフト

filmora9は初心者用ながら機能が豊富なソフトで、普通に編集する分には全く不自由せずに動画を制作することができます。YouTubeに公開されている動画のように、カット・テロップ・BGM挿入・エフェクト挿入は簡単に行うことができます。

filmora9の特徴

特徴

「出典:https://www.iskysoft.jp/filmora-video-editor-win.html?gclid=Cj0KCQiAqo3-BRDoARIsAE5vnaIRFxTYTfUvsGg-GQeEcDZADbpj3nef__nyuIaIgyL2m1sDbDJUxmEaAmJZEALw_wcB

filmora9の優れた特徴は以下の通りです。

  • 価格が手頃で操作も簡単
  • あらゆる動画・画像フォーマットに対応
  • YouTubeへの直接アップロードが可能
  • WindowsとMacOSに対応

どの動画編集ソフトを利用すれば良いか悩んでいる方は、filmora9の無料版から実際に利用してみてください。

価格が手頃で操作も簡単

簡単

filmora9には無料版と有料版の2種類があり、有料版は年間6980円で利用することができます。安く利用したい方は永久的に使用できる買い切り型を8980円で購入することができるので、そちらがおすすめです。

あらゆる動画・画像フォーマットに対応

対応

filmora9は多くの動画・画像フォーマットに対応しているので、素材を読み込む際に、わざわざ素材の形式を変換する必要がありません。

動画形式 音声形式 画像形式
.mpg .mp4 .mov .dv .flv .wmv .avi .mkv .vod .mp3 .wav .m4a .wma .ogg .flac .aif .aiff .jpg .png .bmp .gif .tif .tiff

 一般的に使用されているほとんどのフォーマットに対応しています。

YouTubeへの直接アップロードが可能

可能

YouTube動画を制作している方にとって、編集した動画のダウンロードと、YouTubeへのアップロードは時間がかかる作業です。filmora9を利用している場合は編集した動画を一度ダウンロードすることなく、直接YouTubeにアップロードすることができるので、作業時間を大幅に節約することが可能になります。

WindowsにOSにも対応

対応

filmora9はWindowsとMac両方のパソコンで利用することができ、互いに編集プロジェクトの共有も行うことが可能です。なので、複数人で編集作業を行っている場合でも問題なく作業を進めることができます。 

製品版(有料)と無料版がある

無料版がある

「出典:https://www.iskysoft.jp/filmora-video-editor-win.html?gclid=Cj0KCQiAqo3-BRDoARIsAE5vnaIRFxTYTfUvsGg-GQeEcDZADbpj3nef__nyuIaIgyL2m1sDbDJUxmEaAmJZEALw_wcB

filmora9には無料版と有料版があり、無料版では無料で利用できる代わりに完成動画にウォーターマークと呼ばれるロゴが表示されてしまうデメリットがあります。ロゴが表示されているとYouTubeで使用できませんし、動画編集を仕事として行うこともできないので、有料版の使用が推奨されます。無料版で制作したプロジェクトをそのまま有料版に引き継ぐことも可能です。

プロ仕様のfilmoraProもある

Proもある

「出典:https://filmora.wondershare.jp/filmorapro-video-editor/?fm_channel=cpc_google&gclid=Cj0KCQiAqo3-BRDoARIsAE5vnaLFZHYE7XOQWJQkw4WUntOTxhSJiZObzN3E4idiHQ8JZxRpKLMIjbcaAm98EALw_wcB

本格的な動画制作を行いたい方向けにプロ仕様のfilmoraProというソフトもあります。filmoraProでは通常のfilmora9では使用できない高度なエフェクトやトランジションを利用することができ、他の機能も高クオリティな動画制作に適した内容となっています。年間12500円、買い切り型で17580円で利用できるので、他の動画と異なるクオリティで制作したい方は利用してみてください。

動画に字幕を入れるのにも最適なfilmora9

最適な

filmora9では動画に字幕を入れることも簡単に行えます。YouTubeに投稿する動画では字幕が設定されている動画が多く、音を出せない環境で視聴している方や、耳が不自由な方のためにも字幕を入れておくと良いでしょう。字幕の入力作業はどうしても時間がかかってしまうので、簡単に入れることができるfilmora9は適しています。

テキストエフェクトも豊富

豊富

filmora9の字幕設定ではタイトルテロップの設定から色々なエフェクトを適用させることができ、背景の中にテキストを馴染ませたり、テキストの中に動画を入れたり、面白い表現を行うことが可能です。 

filmora9で動画に字幕を入れる方法

filmora9で動画に字幕を入れる方法は以下の手順で行います。

  1. 字幕を入れる動画ファイルをインポート
  2. 動画に入れる文字のテンプレートを選択
  3. 入れたい文字を入力して微調整
  4. 文字の色やスタイルを変更

1.字幕を入れる動画ファイルをインポート

インポート

まずはfilmora9に字幕を設定したい動画ファイルをインポートといって読み込みます。filmora9を起動したら「新しいプロジェクト」を立ち上げて、「マイアルバム」から「インポート」を選択してファイルを選びます。もしくはドラック&ドロップでもインポートすることが可能です。

インポートできたら字幕を入れるために、画面下部のタイムラインにドラック&ドロップを行いましょう。 

2.動画に入れる文字のテンプレートを選択

選択

次に画面上部のタイトルから文字のテンプレートを選択します。filmora9にはテキストの大きさや表示形式のテンプレートが搭載されているので、非常に便利です。テンプレートを選択したら、タイムライン上にドラック&ドロップして表示させます。この時点でテキストは動画に入れられています。

3.入れたい文字を入力して微調整

微調整

 タイムライン上のテキストクリップを選択することで、テキストを変更できるので、入れたい文字を入力して、大きさや配置の微調整を行います。

4.文字の色やスタイルを変更

変更

最後にタイトルの基本設定から「プリセット」を選択して、文字の色やフォントなどのスタイルを変更していきます。デフォルトでテキストスタイルテンプレートが搭載されているので、利用するだけでもYouTube動画でよく見る字幕を作ることが可能です。

Vtuber動画でも簡単に字幕編集できる

できる

 Vtuber動画と言ってキャラクターの口の動きに合わせて音声を流す編集もfilmora9なら簡単にできます。まずは音声ファイルを読み込んで、音声に合わせて動画ファイルをカットします。口の動きと合わせるには映像と音声クリップが揃っていないといけません。

音声と映像クリップを揃えたら、字幕クリップを文章毎に挿入していくだけです。先に音声と映像を合わせておくと覚えておきましょう。

まとめ

今回はfilmora9を利用して動画に字幕を入れる方法を紹介しました。字幕の設定はYouTube動画を制作する場合、頻繁に行うので、この記事を参考に試してみてください。

プロクオリティの動画をだれでも簡単に作れる「RICHKA」

RICHKAを使えば、だれでも簡単にプロクオリティの動画を作れます!

RICHKAは「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」公式ツールに採択されており、Yahoo! JAPANや日経ビジネスなど、広告代理店や大手メディアをはじめ400社以上の企業様にご愛用いただいております。

動画制作の時間やお金などのコストでお悩みの方は、まずはお気軽に資料をダウンロードしていただけますと幸いです。

資料をダウンロードする

この記事をシェア