davinci resolve 使い方

marketing

2021年03月29日(公開: 2021年02月09日)

Premiere
Proを導入するには?ダウンロード方法を徹底解説!

無料:動画広告攻略100のテクニック集

資料をダウンロードする

Adobe社から提供されている「Premiere Pro」は、短い動画から長編映画の製作まで幅広く対応した中級~上級者向けの動画編集ソフトです。ユーチューバーにも大人気のソフトですが、ここでは、「Premiere Pro」のダウンロード方法について説明します。

Premiere Proを導入する手順

Premiere Proを導入する手順は以下の通りです。

  1. 会員登録
  2. メールアドレスを確認
  3. プランの選択
  4. ダウンロード・インストール
  5. 無料体験スタート

1.会員登録

登録

まずは以下からAdobeの公式サイトにアクセスして会員登録を行います。

Adobe公式サイト

他の写真加工ソフトのPhotoshopや高度なエフェクト編集が行えるAfterEffectなどのAdobeソフトも公式サイトから利用契約が行えます。

画面右上のログインを選択して、アカウントのない方は「新規アカウントの作成」を行います。

登録

新規アカウントの作成ではメールアドレス・名前・パスワード・生年月日・国/地域を入力して「アカウントを作成」を選択します。

2.メールアドレス確認

確認

登録したメールアドレスに確認メールが届くので、正常に届いている場合は会員登録が行えているので、公式サイトにログインを行います。

3.プランの選択

ログインしたら画面上部の「クリエイティビティとデザイン」からPremiere Proを選択します。そして「無料で始める」選択して利用するプランを選びます。

Premiere Proは7日間の無料体験を単体プランとコンプリートプランのどちらでも利用することができます。

おすすめは他のソフトと連携してより便利に編集できるコンプリートプランです。

4.ダウンロード・インストール

インストール

プランを選択して無料体験を始めるとソフトをインストールできるようになります。コンプリートプランではAdobe creative cloudのアプリをインストールすることで他のソフトをインストールできるようになり便利です。

5.無料体験スタート

スタート

無料体験は期間中に解約することもでき、Adobeにログインしてプランの確認メニューから行えます。無料体験期間中に解約を行わないと自動的に選択した有料プランに移行してしまうので、注意してください。

まとめ

今回は高度な動画制作を行うことができる有料の動画編集ソフトPremiere Proの特徴と基本的な使い方、ソフトの導入方法を解説しました。

これから動画編集を始める方は他のソフトと連携を行うことができ、常に最新編集技術を活用できるPremiere Proがおすすめなので、この記事を参考にソフトをインストールしてみてください。

Premiere Proについては、下記の記事で詳しく解説しています。
ユーザー多数の高機能動画編集ソフトPremiereProの特徴は?人気の秘密や使い方を紹介!

リチカ クラウドスタジオはマーケティングに特化した、動画クラウドサービスです。

誰でもかんたんに、動画広告や動画コンテンツをつくれます。 広告・メディア業種で2年連続シェアNo.1を獲得。(*1)大手企業や広告代理店、制作会社を中心に、400社以上に導入されています。

1本あたり数千円、最短数分で動画広告が作り放題
・クリエイティブ動画広告が制作可能
YahooやFacebookの公認パートナー、専門ノウハウがフォーマットに凝縮

まずは、無料トライアルでリチカ クラウドスタジオを体験してみませんか?


3分でわかる資料をダウンロードする

*1「法人向け動画自動生成・配信ソフト市場の現状と展望 2020年度版」2019年度、2020年度見込https://mic-r.co.jp/mr/01930/

この記事をシェア