davinci resolve 使い方

marketing

2021年03月29日(公開: 2021年03月19日)

高速モードで画質を劣化させずに編集可能!Bandicutの特徴と使い方は?

無料:動画広告攻略100のテクニック集

資料をダウンロードする

初心者でも簡単に利用できる動画のカットと結合に特化したソフト「Bandicut」ですが、どのような機能や特徴があるのでしょうか。
ここでは、Bandicutの魅力を詳しく解説します。

Bandicutとは

とは

「出典:https://www.bandicam.jp/bandicut-video-cutter/

Bandicutは動画編集初心者の方におすすめのソフトで、利用できるのはWindowsOSだけですが、快適に編集できる操作性のため人気があります。動画の中から必要な部分だけ切り出したり、不要な部分をカットすることも簡単です。

動画から音声ファイルのmp3だけ抽出することもでき、基本的な編集はこのソフトだけで十分行うことができるでしょう。詳しくは以下の記事で操作方法を解説しているので、参考にしてください。

無劣化で高速動画カットと結合ができる

できる

「出典:https://www.bandicam.jp/bandicut-video-cutter/

高速モードを使用すると、エンコードせずに動画を切り取ることができ、画質を劣化させることもありません。短時間で編集したい場合は高速モードを使用して、動画の形式を変換しながら必要な部分を切り出したり、結合する際は標準モードを使用します。

有料版と無料版の違い

違い

「出典:https://www.bandicam.jp/bandicut-video-cutter/

利用プランには有料版と無料版があり、無料版では編集した動画の最後5秒間ウォーターマークというロゴが入るのと、高速モードで利用できる動画形式が有料版よりも少なくなります。

ロゴマークはエンコードした動画に必ずついてしまうので、ロゴマークをつけたくない方は有料版を利用してください。高速モードで対応しているファイル形式も無料版では対応していない以下の形式が使用できます。

  • MKV
  • WMV
  • WebM
  • ASF
  • FLV

有料版の利用料金は毎月定額のサブスクリプションではなく、買切り型で1つのPCで使用する場合は3300円、2つのPCだと4950円です。

BandicutとBandicamのどちらも利用できるプランは6690円、ライセンス数をアップグレードするにはPC1台ごとに+2310円です。

自分のパソコン1台だけで利用する場合は、買切り型で3300円なので、他の有料動画編集ソフトと比べるとかなり安い金額で使用できます。

Bandicutで動画をカット・結合するには?

Bandicutでカット編集を行う方法には以下の2種類があります。Bandicutでは編集作業ごとにホーム画面からカット・分割・結合を選択して行います。カット編集したい素材によってどちらの方法でカットを行えば良いかは変わって来ます。

  • 任意の区間をカットする方法
  • 不要な区間をカットする方法

素材の中で不要な区間が多い場合は、任意の区間をカットする方法で編集し、不要な区間が少ない場合は、不要な区間をカットする方法で編集するのが効率的です。詳しくは以下の記事を参考にしてください。

さまざまな目的に合わせたカット・結合ができる

任意の区間をカットする方法はソフトを起動して、ホーム画面で「カット」を選択して、「ファイルを開く」アイコンをクリックしてカット編集を行いたい素材を読み込みます。

方法

そしてスライダーを左右にスライドしてカットする区間を指定します。青いバーの区間をカットできるので、始点と終点をスライドさせて調節してください。プレビューモニターを見ながら調節するので簡単です。始点と終点を秒数で指定も可能です。

削除

不要な区間をカットする方法も同様の手順で行い、最終的に「出力ファイルを結合」にチェック入れるところだけ異なるので、忘れないようにチェックしましょう。

Bandicutで動画に字幕を入れられるのか?

結論Bandicutはカットや結合に特化した動画編集ソフトなので、字幕を追加することができません。すでに字幕を追加してある素材をカットや結合する分には使用できますが、字幕追加やトランジションなどは行えません。詳しくは以下の記事を参考にしてください。

Bandicutで字幕・テキストは入れられない

代用する

「出典:https://www.bandicam.jp/bandicut-video-cutter/

Bandicutだけで字幕やテキストを追加することはできないので、同じBandicam Companyが開発したBandicamのオーバーレイ機能を使って代用するしかありません。もちろん他のソフトで字幕を追加した素材を読み込んで、カットや結合編集だけ行うこともできますが、BandicamとBandicutをセットで契約すれば、約13%〜37%の割引価格で利用できるのでおすすめです。

Bandicutで動画に音声を入れられるのか?

音声

Bandicutはカット・結合編集に特化した編集ソフトなので、音声を入れることはできません。ただ音声素材のみの除去や保存、動画と音声の分離などは行うことができます。素材の音声だけを削除したい場合や音声素材の保存を行いたい場合に活用できます。

詳しい方法は以下の記事を参考にしてください。

Bandicutで音声は入れられないが音声のみ除去・保存ができる

音声を入れることはできませんが、音声のみの除去と音声だけの保存が行えます。

まず音声をMP3ファイルとして保存する方法は、ソフトを起動してホーム画面から「カット」を選択してカット編集画面を開きます。

ファイルを開く

「ファイルを開く」アイコンを選択して音声だけを保存したいファイルを選択します。カット編集を行う場合と同様に、青いバーのスライドを調節して始点と終点を指定します。ここで指定した範囲だけMP3として保存できます。

保存

「スタート」をクリックして出力保存設定で「オーディオトラック抽出(.mp3)」にチェックを入れて「スタート」を選択します。

すると保存先で指定したフォルダに音声ファイルが保存されます。「開く」を選択すれば素材をすぐに開いて確認することも可能です。

方法

音声を除去する方法は同じ方法で出力保存設定まで行って、「オーディオトラック除去」にチェックを入れるだけです。

まとめ

今回は無料から利用できる初心者向けの動画編集ソフトBandicamの、基本的な使い方と特徴を解説しました。カットと結合編集に特化しているソフトなので、音声や字幕を入れることはできませんが、操作方法も無駄なく非常にシンプルで簡単なのでおすすすめです。

この記事を参考に実際に操作してみてください。

リチカ クラウドスタジオはマーケティングに特化した、動画クラウドサービスです。

誰でもかんたんに、動画広告や動画コンテンツをつくれます。 広告・メディア業種で2年連続シェアNo.1を獲得。(*1)大手企業や広告代理店、制作会社を中心に、400社以上に導入されています。

1本あたり数千円、最短数分で動画広告が作り放題
・クリエイティブ動画広告が制作可能
YahooやFacebookの公認パートナー、専門ノウハウがフォーマットに凝縮

まずは、無料トライアルでリチカ クラウドスタジオを体験してみませんか?


3分でわかる資料をダウンロードする

*1「法人向け動画自動生成・配信ソフト市場の現状と展望 2020年度版」2019年度、2020年度見込https://mic-r.co.jp/mr/01930/

この記事をシェア