YouCut 使い方

marketing

2021年03月29日(公開: 2021年02月25日)

Bandicutでは音声の追加は不可 音声のみの除去や保存は可能

無料:動画広告攻略100のテクニック集

資料をダウンロードする

初心者でも簡単に利用できる動画のカットと結合に特化したソフト「Bandicut」ですが、動画に音声を入れることはできるのでしょうか。
ここでは、Bandicutで字幕を入れられるかを検証します。

Bandicutでは音声を入れられないが、音声のみの除去や保存が可能

音声

Bandicutはカット・結合編集に特化した編集ソフトなので、音声を入れることはできません。ただ音声素材のみの除去や保存、動画と音声の分離などは行うことができます。素材の音声だけを削除したい場合や音声素材の保存を行いたい場合に活用できます。

Bandicutで動画の音声をMP3ファイルとして保存する方法

方法

Bandicutで動画の音声だけをMP3ファイルとして保存する方法を解説します。まずはソフトを起動してホーム画面から「カット」を選択してカット編集画面を開きます。

ファイルを開く

「ファイルを開く」アイコンを選択して音声だけを保存したいファイルを選択します。カット編集を行う場合と同様に、青いバーのスライドを調節して始点と終点を指定します。ここで指定した範囲だけMP3として保存できます。

保存

「スタート」をクリックして出力保存設定で「オーディオトラック抽出(.mp3)」にチェックを入れて「スタート」を選択します。

すると保存先で指定したフォルダに音声ファイルが保存されます。「開く」を選択すれば素材をすぐに開いて確認することも可能です。

音声を除去して音無しの動画を作成する方法

音声の追加は行えませんが、映像の音声だけを除去して音無しの動画を作成することは可能です。音声を除去できるのは有料版で以下の形式の映像です。

  • TS
  • MOV
  • MKV
  • MP4
  • FLV
  • AVI
  • WMV

方法

まずはソフトを起動してホーム画面から「カット」を選択してカット編集画面を立ち上げます。そして「ファイルを開く」アイコンをクリックして音声を除去したい動画ファイルを開きます。通常のカット編集と同様に青いバーの始点と終点をスライドさせて指定して、「スタート」を選択します。

方法

出力詳細設定画面で、「オーディオトラック除去」にチェックを入れて「スタート」を選択します。すると保存先に指定したファイルに音声が除去された映像が保存されます。「開く」を選択すればすぐに保存した動画を確認することもできます。

動画から音声と映像を分けて保存する方法

方法

動画から音声と映像を分けて保存する方法を解説します。ソフトを起動したらホーム画面から「カット」を選択してカット編集画面を立ち上げます。そして「ファイルを開く」アイコンをクリックして音声と映像を分けて保存したい素材を開きます。

方法

カット編集と同様に青いバーをスライドして始点と終点を指定します。「スタート」をクリックすれば出力詳細設定画面が開くので、「オーディオトラック抽出(.mp3)」と「オーディオトラック除去」の両方にチェックを入れて「スタート」を選択します。

すると保存先に指定したファイルに音声と映像が保存されます。「開く」を選択すればすぐに保存した動画を確認することもできます。

まとめ

今回は初心者でも簡単に操作できる動画編集ソフトBandicutの特徴や基本的な使い方、音声ファイルの抽出・除去方法を解説しました。

音声を追加して編集することはできませんが、動画素材から映像と音声ファイルを分けて保存したい場合にBandicutが役立ちます。この記事を参考に試してみてください。

Bandicutについては、下記の記事で詳しく解説しています。
高速モードで画質を劣化させずに編集可能!Bandicutの特徴と使い方は?

リチカ クラウドスタジオはマーケティングに特化した、動画クラウドサービスです。

誰でもかんたんに、動画広告や動画コンテンツをつくれます。 広告・メディア業種で2年連続シェアNo.1を獲得。(*1)大手企業や広告代理店、制作会社を中心に、400社以上に導入されています。

1本あたり数千円、最短数分で動画広告が作り放題
・クリエイティブ動画広告が制作可能
YahooやFacebookの公認パートナー、専門ノウハウがフォーマットに凝縮

まずは、無料トライアルでリチカ クラウドスタジオを体験してみませんか?


3分でわかる資料をダウンロードする

*1「法人向け動画自動生成・配信ソフト市場の現状と展望 2020年度版」2019年度、2020年度見込https://mic-r.co.jp/mr/01930/

この記事をシェア