Free Video Editor 使い方

marketing

2021年03月29日(公開: 2021年02月25日)

Bandicutで動画をカット・結合する方法を解説!

無料:動画広告攻略100のテクニック集

資料をダウンロードする

初心者でも簡単に利用できる動画のカットと結合に特化したソフト「Bandicut」ですが、動画のカットや結合はどのようにするのでしょうか。
ここでは、Bandicutで動画をカット・結合する方法を解説します。

Bandicutで動画をカットする方法

Bandicutでカット編集を行う方法には以下の2種類があります。Bandicutでは編集作業ごとにホーム画面からカット・分割・結合を選択して行います。カット編集したい素材によってどちらの方法でカットを行えば良いかは変わって来ます。

素材の中で不要な区間が多い場合は、任意の区間をカットする方法で編集し、不要な区間が少ない場合は、不要な区間をカットする方法で編集するのが効率的です。

  • 任意の区間をカットする方法
  • 不要な区間をカットする方法

任意の区間をカットする方法

方法

任意の区間をカットする方法はソフトを起動して、ホーム画面で「カット」を選択して、「ファイルを開く」アイコンをクリックしてカット編集を行いたい素材を読み込みます。

方法

そしてスライダーを左右にスライドしてカットする区間を指定します。青いバーの区間をカットできるので、始点と終点をスライドさせて調節してください。プレビューモニターを見ながら調節するので簡単です。始点と終点を秒数で指定も可能です。

区間が指定できたら「スタート」を選択して、出力モードやファイル名、保存先などの詳細設定を行います。 

不要な区間をカットする方法

不要な区間をカットする方法はソフトを起動して、ホーム画面から「カット」を選択して、カット編集したい素材を開きます。

方法

任意の区間をカットする場合と同様に、スライダーを左右にスライドさせて不要区間を指定します。そして「出力ファイルを結合」にチェックを入れてから「スタート」をクリックします。出力設定画面で出力モードやファイル名、保存先などの詳細設定を行えば、指定した不要区間を削除できます。

削除

任意の区間をカットする場合と異なるのは「出力ファイルを結合」にチェック入れることなので、忘れないようにチェックしましょう。

Bandicutで動画を結合する方法

次にBandicutでカットした素材を結合する方法を解説します。複数の素材ファイルを結合する方法と、一つの素材から任意の区間を指定して必要箇所だけを残して結合する方法の2種類があります。

複数のファイルを結合する方法

方法

複数の素材ファイルを結合する方法は、ソフトを起動してホーム画面から「結合」を選択します。すると結合画面が開くので、結合したい複数の素材ファイルを読み込みます。ドラッグ&ドロップか「ファイルを開く」、ショートカットキーで「Ctrl+O」でも読み込めます。

方法

素材ファイルを全て読み込んだら、素材を任意の順番に配置するだけで簡単に結合できます。順番を指定したら「スタート」を選択して、出力設定画面で出力モードやファイル名、保存先などの詳細設定を行います。

複数の区間を結合する方法

方法

複数の区間を結合する方法は、ソフトを起動してホーム画面の「結合」ではなく、「カット」を選択して、カット画面を開きます。そして任意の区間をカットする方法と同様に、青いバーの始点と終点をスライドさせて最初の区間を指定します。

区間

区間の指定ができたら、「+区間追加」を選択して、2つ目の区間を同様に指定します。複数の区間を追加できるので、全て指定したら「出力ファイルを結合」にチェックを入れて、スタートを選択して出力設定画面で出力モードやファイル名、保存先などの詳細設定を行います。

区間

この方法で区間追加を行えば、一つの素材の中から必要な箇所だけをまとめてカットして結合することができるので、効率良く編集が行えます。

まとめ

今回は初心者に人気の動画編集ソフトBandicutの特徴や基本的な使い方、カットや結合編集を行う方法を解説しました。Bandicutを使えば作業工程別に簡単に行うことができます。

ソフトは無料から利用することができ、有料版も買切り型で3300円とお得なので、ぜひこの記事を参考に試してみてください。

Bandicutについては、下記の記事で詳しく解説しています。
高速モードで画質を劣化させずに編集可能!Bandicutの特徴と使い方は?

リチカ クラウドスタジオはマーケティングに特化した、動画クラウドサービスです。

誰でもかんたんに、動画広告や動画コンテンツをつくれます。 広告・メディア業種で2年連続シェアNo.1を獲得。(*1)大手企業や広告代理店、制作会社を中心に、400社以上に導入されています。

  • ・クリエイティブ未経験でもかんたんに動画広告が制作可能
    1本あたり数千円、最短数分で動画広告が作り放題
    ・YahooとFacebookの公認パートナー、専門ノウハウがフォーマットに凝縮
  • まずは、無料トライアルでリチカ クラウドスタジオを体験してみませんか?


    3分でわかる資料をダウンロードする

    *1「法人向け動画自動生成・配信ソフト市場の現状と展望 2020年度版」2019年度、2020年度見込https://mic-r.co.jp/mr/01930/

     

    この記事をシェア