LumaFusionでエフェクトを追加するには?特徴と合わせて一挙紹介!

marketing

2021年06月23日(公開: 2021年03月24日)

LumaFusionでエフェクトを追加するには?

無料:動画広告攻略100のテクニック集

資料をダウンロードする

高機能で操作性がよく、iPhoneやipadのみでプロ並みの編集ができる
「LumaFusion」は初心者~プロまで人気の動画編集アプリです。
ここでは、LumaFusionで動画にエフェクトを追加する方法を紹介します。

LumaFusionで動画にエフェクトを追加するには

LumaFusionで動画にエフェクト効果を追加する方法を解説します。素材をタイムラインに追加するようにドラッグ&ドロップで簡単にエフェクトやトランジションを追加できます。

エフェクトを追加する

する

「出典:https://douga-tec.com/?p=32258

色々なエフェクトがデフォルトで搭載されているので、エフェクトを追加したい動画クリップを選択した状態で、タイムライン下の項目から「FX」アイコンを選択します。

LumaFusionで利用できるエフェクトは31種類もあります。ちなみにAdobeのスマホ向け動画編集ソフトPremiere Rushでは3種類しか利用できません。

トランジョンを追加する

する

「出典:https://douga-tec.com/?p=32258

トランジションを追加する方法は、タイムライン下の項目からソースを選択し、トランジションを選択します。

する

「出典:https://douga-tec.com/?p=32258

すると適用できるトランジションが表示されるので、動画と動画の間にドラッグ&ドロップで追加します。

まとめ

今回は動画編集アプリLumaFusionでエフェクトやトランジションを追加する方法を解説しました。

LumaFusionを活用すれば、デフォルトで搭載されているエフェクトやトランジションを簡単に追加できます。

動画編集アプリLumaFusionの特徴や機能、使い方について詳しく知りたい人は、下記の記事を参考にしてください。

動画編集アプリLumaFusionの特徴や機能、使い方を徹底解説!

この記事をシェア