LumaFusionでクロマキーを追加するには?特徴と合わせて一挙紹介!

marketing

2021年06月23日(公開: 2021年03月24日)

LumaFusionでクロマキーを追加するには?

無料:動画広告攻略100のテクニック集

資料をダウンロードする

高機能で操作性がよく、iPhoneやipadのみでプロ並みの編集ができる
「LumaFusion」は初心者~プロまで人気の動画編集アプリです。
ここでは、LumaFusionで動画にクロマキーを追加する方法を紹介します。

LumaFusionで動画にクロマキーを利用するには

LumaFusionで動画にクロマキーを利用する方法を解説します。クロマキーは、グリーンバックやブルーバックの背景を使用して、背景を透過させることで、映像を合成する編集方法のことです。

ハリウッド映画でも利用されているクロマキー合成を、エフェクトを活用して簡単に行えます。

クロマキーを利用する方法

クロマキー

クロマキ合成を行うには、グリーンバックで撮影した素材をタイムラインに追加して、選択した状態で、画面下の「FX」をタップします。

クロマキー

そして、「鍵穴アイコン」を選択して、「Green Screen Key」をタップします。

クロマキー

すると、自動的にグリーンバックを認識して、背景を透過してくれます。上手く透過できていない場合は、「色調」や「色合いの範囲」「彩度の範囲」を調節することで、上手く透過できるようになります。

まとめ

今回は動画編集アプリLumaFusionで動画にクロマキー合成する方法を解説しました。

LumaFusionを活用すれば、クロマキー合成をエフェクトを選択するだけで簡単に行えて、映像をすぐに合成できます。

動画編集アプリLumaFusionの特徴や機能、使い方について詳しく知りたい人は、下記の記事を参考にしてください。

動画編集アプリLumaFusionの特徴や機能、使い方を徹底解説!

この記事をシェア