スマホでもPCでも、いつでもどこでも編集可能なAdobe Premiere Rushの特徴は?

marketing

2021年06月24日(公開: 2021年05月24日)

Adobe
Premiere
Rushの特徴や機能、使い方を徹底解説!

無料:動画広告攻略100のテクニック集

資料をダウンロードする

動画編集アプリ「Adobe Premiere Rush」には、どのような特徴や機能があるのか知りたいのではないでしょうか?

Adobe Premiere Rushにはアプリ版のほかPC版もあるので、スマホで撮った動画をパソコンで編集することもできます。多機能ながら操作性も良く、初心者からプロまで人気の動画編集アプリです。
この記事では、Adobe Premiere Rushの特徴や機能、使い方を詳しく解説します。

Adobe Premiere Rush とは

とは

Premiere Rushは、多くのクリエイティブツールを提供しているAdobeの動画編集ソフトです。動画編集ソフトのPremiere Proよりも気軽に編集を行うことができ、パソコンとスマホの両方で共有させて編集作業ができます。

直感的に編集できる高い操作性から、動画編集初心者にも非常に人気がある動画編集ソフトです。

アプリ版、PC版と幅広い環境で利用可能

Premiere Rushには、モバイルまたはタブレット専用で利用できるアプリ版と、パソコンとモバイルの両方で利用できるPC版の2種類があります。

WindowsとMac、iPhoneとAndroidの全てのデバイスで編集することができるので、動画プロジェクトの共有なども行いやすいです。アプリ版のPremiere Rushはパソコンでは利用できませんが、PC版はパソコンとスマホの両方で編集できるので、外出先でも気軽に編集作業を進められます。

プランと料金

価格

Premiere Rushを利用できるプランは複数あり、無料から有料のプランまで内容が異なります。

  • Premiere Rush スタータープラン:無料
  • Premiere Rush モバイルプラン:原則無料
  • Premiere Rush 単体プラン:月額980円
  • Premiere Pro 単体プラン:月額2,480円
  • Creative Cloud コンプリートプラン:月額5,680円
  • Creative Cloud 学生版:月額1,980円

PCとモバイルで利用できる通常のPremiere Rushの他に、モバイル専用で無料で利用できるPremiere Rushもあるので、機能や費用面を考えて、どのプランを利用するか検討してみてください。詳しくは以下の記事で解説しているので、参考にしてください。

AdobePremiereRushの価格は?

モバイル専用の無料プランも登場

使うには

Premiere Rushを無料で利用する方法は、以下の3種類です。

  • モバイル専用の無料プランを利用する
  • Premiere Rushスタータープランを利用する
  • Adobeの他のソフトを契約する

モバイル専用の無料プランを利用すれば、モーショングラフィックスのテンプレートを活用したり、オーディオを追加しない限り無料で利用できます。もし素材や機能を追加したい場合は、iOSで月額550円、Androidで月額540円の費用がかかります。

Premiere Rushスタータープランは書き出し可能数が3つまでと限定されていたり、クラウドストレージが2GBまでなので、本格的に動画編集を無料で行いたい方は、モバイル専用のアプリを利用するようにしましょう。

詳しくは以下の記事を参考にしてください。

AdobePremiereRushを無料で使うには?

Adobe Premiere Rushの使い方

動画を書き出して保存する

出すには

Premiere Rushで編集した動画を書き出して保存する方法は、非常に簡単で、PCとスマホのどちらでも書き出すことができます。なので、パソコンで編集した動画プロジェクトをスマホで開いて、スマホに直接保存することも可能です。

この方法でスマホに保存すれば、パソコンに保存してから送信するよりも手間を減らすことができ便利です。

書き出しは端末に保存する以外にも、FacebookやInstagramなどのSNSやYouTubeにシェアすることも簡単に行えます。書き出し時の設定は、保存先のプラットフォームに合わせて調節することで、高品質な動画を書き出すことができます。詳しくは以下の記事を参考にしてください。

AdobePremiereRushで動画を書き出すには?

動画に音楽を追加する

追加

次にPremiere Rushで音楽を追加する方法も簡単で、デフォルトで搭載されている音楽を活用すれば、簡単に高クオリティの動画を作ることができます。追加した音楽のボリュームなども詳細設定からすぐに行えます。

音楽の追加はPCとスマホどちらでも同じように行えます。詳しくは以下の記事で解説しているので参考にしてください。

AdobePremiereRushで動画に音楽を追加するには?

テロップを追加する

追加

最後にPremiere Rushでテロップを追加する方法は、音楽と同じようにデフォルトでタイトルテンプレートが複数搭載されているので、簡単にアニメーションが適用されたテロップを追加することができます。

追加できるテロップテンプレートの種類は多く、詳細設定からフォントやフォントスタイル、文字サイズやカラーなどの変更を行えば、多彩なテロップを自由に作ることが可能です。詳しくは以下の記事を参考にしてください。

AdobePremiereRushで動画にテロップを追加するには?

まとめ

今回は様々なクリエイティブツールを提供しているAdobeの、Premiere Rushの特徴や機能、基本的な使い方を解説しました。Premiere Rushを利用すれば、PCとスマホのどちらでも気軽に動画編集を楽しむことができ、編集した動画はそのままInstagramやYouTubeに投稿できます。

Adobe Premiere Rush以外の動画編集ソフトについて知りたい人は、下記の記事を参考にしてください。

動画編集アプリの選び方と用途・機能別おすすめソフト【初心者~プロまで】

有料動画編集アプリおすすめ12選【初心者~プロまで】

iPhone動画編集アプリおすすめ15選【初心者~プロまで】

iPad動画編集アプリおすすめ12選【初心者~プロまで】

YouTube動画編集アプリおすすめ14選【初心者~プロまで】

リチカ クラウドスタジオはマーケティングに特化した、動画クラウドサービスです。

誰でもかんたんに、動画広告や動画コンテンツをつくれます。 広告・メディア業種で2年連続シェアNo.1を獲得。(*1)大手企業や広告代理店、制作会社を中心に、400社以上に導入されています。

1本あたり数千円、最短数分で動画広告が作り放題
・クリエイティブ動画広告が制作可能
YahooやFacebookの公認パートナー、専門ノウハウがフォーマットに凝縮

まずは、無料トライアルでリチカ クラウドスタジオを体験してみませんか?


3分でわかる資料をダウンロードする

*1「法人向け動画自動生成・配信ソフト市場の現状と展望 2020年度版」2019年度、2020年度見込https://mic-r.co.jp/mr/01930/

この記事をシェア