多機能でSNS連携ビジネスも可能の「millvi」。SNS連携ビジネスも可能

marketing

2021年05月28日(公開: 2021年05月21日)

多機能でSNS連携ビジネスも可能の「millvi」。SNS連携ビジネスも可能

動画配信プラットフォームは、社内外のウェビナー実施や資料共有、動画配信のマネタイズなど、さまざまなビジネスシーンで活用されています。中でも「millvi」は、さまざまな機能を備えており、ノウハウが無い人でも簡単に導入ができる人気のサービスのひとつです。
ここでは、millviの特徴について説明します。

millviとは?

「出典:https://millvi.jp/

millviは株式会社エビリーが提供している有料の動画配信プラットフォームで、30日間の無料期間からお試し利用が可能です。国内の様々な業種・業界で導入されており、大企業を含めて700社以上の導入実績があります。

有名な実績では早稲田大学で導入されて、教育コンテンツの配信が行われています。

クラウド型の動画配信プラットフォームなので、自社サイトや自社システムに動画を活用したい場合に非常に便利です。シンプルな動画配信だけでなく、会員管理やテスト、アンケートやメールなど様々な機能を利用できます。

また、ポータルECを活用すれば、動画コンテンツを簡単に販売できるシステムを搭載でき、マネタイズしたい場合も必要な機能は全て揃っています。ライブ配信プラットフォームとしても機能が充実しており、社内外のライブ配信に活用可能です。

ソーシャルメディアと連携も可能で、TwitterやYouTubeなどを活用して視聴者を拡大できます。利用できる料金プランは次の2種類です。

  • スタンダードプラン:50,000円/月
  • プロフェッショナルプラン:100,000円/月

そして初期費用が100,000円〜かかります。大規模な動画配信プラットフォームを構築できるので、コストパフォーマンスは非常に高いでしょう。

様々な用途に対応:millviサービスの種類

種類

「出典:https://millvi.jp/

サービスには次の種類があり、様々な用途に対応できます。

  • millvi
  • millviポータル
  • millviポータルEC
  • millviライブ
  • 動画制作トレーニングパック
  • 動画制作おまかせパック
  • 動画コンテンツ運用支援(カスタマーサクセス)
  • ライブ配信運用支援・代行

millvi

millviは解説した通り、動画配信に必要な機能を搭載したクラウド型のプラットフォームで、自社サイトや自社サービスで動画配信を行いたい場合に役立ちます。

millviポータル

millviポータルは、シンプルな動画配信だけでなく、マネタイズに関係する様々な機能が搭載されているトータルシステムです。会員機能や動画投稿、テストやアンケート機能、メールマーケティングを行える機能が搭載されています。

millviポータルEC

ポータルECは動画コンテンツの販売を行いたい場合に、簡単に構築できるシステムで、すぐに動画コンテンツの販売を開始することができます。

動画コンテンツを販売するには、会員機能やカート機能など必要なシステムが多くなりますが、あらかじめ販売用に作られているシステムなので、非常に便利です。

millviライブ

ライブは、リアルタイムで動画配信ができるストリーミングサービスシステムで、コメント機能を搭載してユーザーとリアルタイムでコミュニケーションを取ることも可能です。

動画制作トレーニングパック

動画制作トレーニングパックは、動画コンテンツ作成をサポートするサービスで、動画制作の知識と技術を実践的に学ぶことができます。初めて動画コンテンツを作成する方は、目的を達成するために、どんな動画を作成するべきか分からない場合が多いので、トレーニングパックを利用すれば安心です。

動画制作おまかせパック

動画制作おまかせパックは、自社で動画コンテンツ作成を行うリソースがない場合に、撮影と編集をまるごとお任せできるサービスです。トレーニングパックでは動画の作成方法を学ぶことができても、自社で作成しなければならないので、プロに制作を任せたい方は、このサービスを利用しましょう。

動画コンテンツ運用支援(カスタマーサクセス)

動画コンテンツ運用支援は、サービス開始から運用まで専任のカスタマーサクセスチームがサポートするサービスです。

動画配信プラットフォームの構築や運用には、専門的な知識が必要になるので、運用ノウハウのない方は、運用支援を積極的に活用するのがおすすめです。

ライブ配信運用支援・代行

ライブ配信運用支援・代行は、ライブ配信に必要な撮影やスイッチングなどの業務を支援し、部分的に代行するサービスです。ライブ配信を行って株主総会や会社説明会を行いたい方は、円滑に配信を行えるように、支援を依頼することをおすすめします。

millviの主な特徴

主な特徴は次の通りです。

  • セミナーやイベント、講演会などのオンライン開催が可能
  • 動画配信の効果測定に最適
  • マルチデバイスでのポータルと動画配信が可能
  • さまざまなサービスを自由にカスタマイズできる
  • SNS連携可能
  • 安心のセキュリティ
  • 動画のプロがサポート

セミナーやイベント、講演会などのオンライン開催が可能

ライブ配信機能が充実しているので、セミナーやイベント、講演会などのオンライン開催が可能です。また、ライブ配信を行った経験のない方でも「ライブ配信運用支援・代行」を依頼することで、撮影から配信まで適切なサポートを受けることが可能です。

動画配信の効果測定に最適

最適

「出典:https://millvi.jp/

Googleアナリティクスを導入してアクセス数の解析や、動画コンテンツの視聴率、再生回数などのデータを簡単に分析できます。

動画コンテンツの分析機能を利用できないと、改善を適切に行うことができず、視聴者を離脱させてしまいます。視聴者に情報を適切に届けることができるプラットフォームを作成したい場合は、millviのデータ解析機能を活用するのが最適です。

マルチデバイスでのポータルと動画配信が可能

可能

「出典:https://millvi.jp/

millviで作成した動画コンテンツは、マルチデバイスでのポータルと動画配信が可能です。外出先でPCガ無い場合でもスマホから利用でき、デバイスの画面サイズに最適化されたレイアウトを自動で表示できます。

さまざまなサービスを自由にカスタマイズできる

できる

「出典:https://millvi.jp/

millviは基本的な動画配信プラットフォームを構築できるサービスですが、目的に応じて様々な機能を自由にカスタマイズして搭載できます。デザインやレイアウトの変更、独自機能の追加や専用ドメインなど臨機応変に対応が可能です。

YouTubeのような無料の動画配信プラットフォームでは、機能の追加やカスタマイズを自由に行うことはできませんが、有料のmillviなら自由に変更できる特徴があります。

行いたいマーケティング施策がある場合は、カスタマイズ性の高いプラットフォーム構築サービスを活用しましょう。

SNS連携可能

可能

構築した動画配信プラットフォームのコンテンツは、簡単にSNSにシェアしたり、SNSにアップロードが可能です。SNSと連携することで、コンテンツの拡散や口コミを促す効果があります。

安心のセキュリティ

セキュリティ

millviは700社以上で導入されている実績があり、暗号化ストリーミング配信や、IP制限、ワンタイムURLなど様々なセキュリティ対策を行って安全に運用が可能です。

動画コンテンツを有料で販売する場合は、顧客情報の流出など最新の注意を払う必要があるので、有料でセキュリティレベルの高いmillviを活用するのが最適です。

動画のプロがサポート

サポート

サービスを利用すれば、動画配信プラットフォーム構築や動画コンテンツの販売、ライブ配信を行えるだけでなく、動画のプロによるサポートを受けることもできます。

動画配信プラットフォームの構築やライブ配信などは、あくまで最終的な目的を達成するための手段でありゴールではありません。なので、millviでクオリティの高いプラットフォームを構築できたとしても、効果的な運用方法を熟知していなければ、目的を達成できません。

millviでは目的を達成するための「カスタマーサクセス部隊」が全力でサポートするので、成果を出すことに注力できます。

まとめ

今回は動画配信プラットフォームの構築を行うことができるmillviの機能や特徴を解説しました。動画配信プラットフォームを構築して有料コンテンツの販売や、社内向けの教育コンテンツを配信したいと考えている方は、この記事を参考にmillviのサービスを活用してみてください。

millvi以外の動画配信プラットフォームについては、下記の記事で紹介しています。

動画配信プラットフォームは目的で選ぶ!無料・有料おすすめ6選

この記事をシェア