CPFとは

marketing

2020年09月25日(公開: 2017年10月25日)

CPF(Cost
Per
Follow/Fan)とは?

SNSのファン獲得あたりの単価を出す指標

CPFは、Cost Per FollowまたはCost Per Fanの略で、ファンを獲得するために発生した広告コストのことです。ファン獲得のことをTwitterはフォローと呼ぶためFollow、Facebookなどそれ以外ではFanが名称として使われています。

計算方法は
CPF=【発生した広告コスト】÷【新規フォロワー数/ファン数】
で計算できます。

SNSでのファン獲得は、企業のマーケティング活動にとって顧客との接点をもつために重要になってきています。ファンを獲得するために予算を割くため、CPFという指標が使われるようになっています。CPFを安く抑えるために動画を活用されることがあります。

プロクオリティの動画をだれでも簡単に作れる「RICHKA」

RICHKAを使えば、だれでも簡単にプロクオリティの動画を作れます!

RICHKAは「Yahoo! JAPANクリエイターズプログラム」公式ツールに採択されており、Yahoo! JAPANや日経ビジネスなど、広告代理店や大手メディアをはじめ400社以上の企業様にご愛用いただいております。

動画制作の時間やお金などのコストでお悩みの方は、まずはお気軽に資料をダウンロードしていただけますと幸いです。

資料をダウンロードする

この記事をシェア