marketing

2021年03月23日(公開: 2017年10月25日)

コンパニオンバナーの設定はできていますか?TrueViewインストリーム

無料:動画広告攻略100のテクニック集

資料をダウンロードする

コンパニオンバナーとは?

コンパニオンバナーとは、TrueView広告のインストリーム広告に付属して画面の右上に掲載されるバナー広告の枠のことです。関連バナーとも呼ばれおり、動画広告が終わり動画本編が始まった後でも表示され続けます。表示されるのはパソコンのみでモバイルや埋め込み動画では表示されません。

間違えてはいけないのが、コンパニオンバナーは課金対象だということです。以前は課金対象外だったため、間違った情報が記載されている記事もありますので、間違いのないように気をつけましょう。ユーザがクリックすると視聴回数としてカウントされます。

コンパニオンバナーは、広告をスキップした後でも掲載され続けます。リンク先には、外部サイトを掲載できるため、動画の本編再生中でも誘導することができます。

参考:コンパニオン バナー – Google Partners ヘルプ

コンパニオンバナーの設定方法

TrueViewインストリーム広告のオプションであるコンパニオンバナーのバナーサイズは、300×60となります。

インストリーム広告の設定画面内の関連バナーという項目がありますので、バナーを入稿しましょう。

YouTube広告について詳しく知りたい人は、下記の記事を参考にしてください。

YouTube広告は本当に効果があるのか?特徴・種類・メリットを探る

リチカ クラウドスタジオを使えば、だれでも簡単に理想の動画をつくれるんです。

株式会社デジタルガレージ マーケティングテクノロジーカンパニーさんの事例だと、動画制作コストを下げ、仮説検証を爆速でまわせたことによって、ROASを110~120%くらい改善できています。

クリエイターの方が制作コストを下げ、スピーディーに仮説検証をできるのがRICHKAなんです。

AIによる細かな調整サポート、スタッフによるお客様への徹底したサポートをしていますので、ご安心してお使いいただけます。

動画広告の仮説検証を高速でまわせずにお悩みの方はぜひRICHKAのことをもっと知ってください^^

3分でわかる資料をダウンロードする

この記事をシェア