fbpx

広告成果が頭打ち...
運用型クリエイティブが解決!

静止画も動画も
メディアに合わせて量産・改善。

  • CM・広告用途の動画自動生成ツール

    3年連続シェアNo.1

  • マーケターがおすすめする
    動画クラウドサービス

    No.1

*¹「法人向け動画・配信ソリューション市場の現状と展望 2022年度版」(2022年7月8日発刊)デロイト トーマツ ミック経済研究所株式会社調べ / 2020~2022年度 https://mic-r.co.jp/mr/02410/
*²日本マーケティングリサーチ機構 2021年1月期_ブランドのイメージ調査

クリエイティブ制作から運用まで2,000社以上支援

デジタル広告は、
クリエイティブ運用が鍵

クッキーレス時代、デジタル広告で最も差がつく「クリエイティブ」。動画と静止画を、メディアに合わせて量産、改善する「運用型クリエイティブ」が必須です。

リチカが圧倒的に選ばれる3つの理由

1to1のサポートで、
運用型クリエイティブを
サポートします!

サポートNo.1*の理由

リチカでは各社に専任のコンサルタントが伴走します。「運用型クリエイティブ」の近道となる、独自のフレームワークやノウハウを提供しています。実際、導入企業の90%がサポートに満足、「サポートNo.1の動画クラウドサービス」の評価をいただいています。

*日本マーケティングリサーチ機構調べ
調査概要:2021年3月期_ブランドのイメージ調査

  • 事前導入支援

  • リチカ活用方法講座

  • 動画設計講座

  • 動画デザイン講座

  • SNS・メディア講座

  • 広告施策検証シート

  • 広告運用の成功事例集

成果事例

デジタル広告、SNSで
成果をあげるならリチカ

リチカでは、目的・配信面ごとに最適化した、2,000以上のフォーマットを活用可能。Facebook、Youtube、Yahoo!、LINE、TikTok、Twitterなど、配信面に合ったクリエイティブを制作できます。また、製造業、不動産、金融、小売、商社など、幅広い業種の企業にご利用いただいています。

あなたも明日から「運用型クリエイティブ」を実現しませんか?

©臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK

デジタル広告の成果データを元に
リチカは進化し続けます

外部環境の変化が激しい今、マーケティングにおいて、スピード感あるPDCAが必要不可欠です。リチカ最大の強みは、開発力の高いエンジニアチームと幅広いクリエイターネットワーク。
お客さまの声を元に、年間100回以上の機能改善繰り返し、新機能を続々リリースしています。

MEDIAメディア掲載

Q&Aよくあるご質問

料金体系を教えてください
月額のクラウドサービスで、サポート体制により異なります。詳しくはお問い合わせにてご確認ください。

制作本数に上限はありますか?
制作本数に制限はなく、作り放題です。

フォーマットのBGMは変更できますか?
はい。提携している商用利用可の音楽素材を選択することができます。

他のツールと何が異なりますか?
RICHKAは他社ツールと違い、マーケティング領域に特化しており、マーケティングで成果を出したい会社向けのサービスとなっています。
デジタル広告、SNS運用など、それぞれの媒体でどのようなクリエイティブ(動画、静止画)を配信すれば成果がでるか?を研究開発し、これらの成果データに基づいたクリエイティブが制作できます。

TRIAL無料トライアル

DOWNLOAD資料ダウンロード

CONTACT USお問い合わせ

どんなことでもお気軽にご相談ください。
2営業日以内に担当者よりご連絡いたします。